kick the base

Houdiniと、CG技術と、日々のこと。

AmazonのURLを短縮するブックマークレットを作った話

今回はものすごく小さなTipsです。

AmazonのURLってえらい長くて、Tweetするときとか困ることありますよね。こんなのとか。

https://www.amazon.co.jp/ROCCAT-%E8%B6%85%E8%BB%BD%E9%87%8F%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%82%B4%E3%83%8E%E3%83%9F%E3%82%AF%E3%82%B9-Owl-Eye-%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%8B%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0-ROC-11-730/dp/B07Z33RNW4/ref=sr_1_7?dchild=1&keywords=ROCCAT&qid=1594094394&sr=8-7

これを下記状態に整形してクリップボードにコピーしてくれるBookmarkletを作りました。

https://www.amazon.co.jp/dp/B07Z33RNW4

URL短縮サービスAPIなどは利用していないので、AmazonのURL仕様が変更なければずっと使えるかなと思います。

ちなみに上記URLは僕が愛用しているゲーミングマウスROC-11-700-ASの後継機です。ROC-11-700-ASはディスコンぽいので買っておこうかしら。

続きを読む

Houdini: 初学者への教材作成に役立ちそうなツールをいくつか作りました

Houdini楽しんでますか?僕の方はおかげさまで通常の制作のお仕事とは別に、個人レッスンのご相談をいただいたりして日々頑張っています。

Houdiniはとても高度なツールなので、最初のうちは一つ一つの概念を丁寧に教えることに重点を置いていますが、ある程度下地ができてきた頃にレッスンとは別に宿題を出しています。宿題の取り組み方は下記のとおりです。

  1. 最終絵(一枚絵 or 動画)を見てもらい、それを自身で組んでもらう
  2. Houdiniはノードが多岐にわたるため自分ではまだ有用なノードが探せない場合は、ヒントとなるネットワークを見ながら進めてもらう
  3. ヒントとなるシーンは最終的なネットワークから「全部ワイヤーを切った状態(ノードだけある状態)」とする

これに取り組んでもらうことによって、使用するノードを限定しつつHoudiniらしい考え方を体得してもらうことに近づけるかなと思っています。

上記教材を作成する補助として下記ツールを作成しましたのでそちらをご紹介します。

  1. 現在のビューポートを画像として書き出すツール
  2. 選択したノードのコネクションを切るツール
  3. 選択したノードのコネクションを切り、パラメータをデフォルト値にするツール
続きを読む

クリエイティブの力でコロナ危機に立ち向かおうぜムーブメント、はじめました。

f:id:kickbase:20200426202959j:plain

コロナ危機の影響でフリーランス・正社員ともに先行きの不透明な生活を送っている方がおられるかと思います。すでに直接的な影響が出始めている、収束の見通しが立たないため不安だ、危機が去ったあとの案件が確定しない等、厳しい現状と直面していることでしょう。

そこで、クリエイティブ職(アーティスト・デザイナー・プログラマー等職業・職責は不問です)についている我々が自身の持っている知識を共有しあい、技術の力で未来を明るくしていこうという活動を開始しました。 本活動はボランティアベースとし、ハッシュタグfac (Fight Against COVID-19)にて動画チュートリアルやブログ記事の執筆、無料でのツール・スクリプトの配布など、各人ができることで皆の不安を解消し、来るコロナ危機後の世界に備えて行きたいと考えています。

本活動にご興味があるかたは私のTwitterアカウントまでメンション or DMをいただければ同士のDiscordサーバへご招待します。ぜひお気軽にお声がけください。

また、本活動のすてきなロゴデザインはすぴかあやか(@spicagraph)さんに作成していただきました!知識のバトンを渡す本活動にみなさんもぜひご参加ください。

参加してくださった皆様のURLなどは本記事にて集約・アップデートしていきます。

続きを読む

Houdini: Attribute Wrangleをホットキー1発でつくる方法色々

Attribute Wrangle(Point Wrangle/Primitive Wrangle/etc...)、使ってますか?Houdinistなら作らない日はないんじゃないかと思うほど使用頻度の高いノードですよね。

そう。始まりはこのツイートでした。

ここを起点にさまざまな知見が集まりましたので、感謝と後人のご参考を兼ねてまとめておきます。

続きを読む

アート: 目 非常にはっきりとわからない展

去る2019/12/28(土)、奇しくも展示の最終日に滑り込んできた。

あの日の衝撃を。もしくはいま現在も続く衝撃を。あるいはあの日あの時から自分自身の「観測」という行為が一生涯代わってしまったかのような衝撃を。ここに記しておこうと思う。

  • 展示期間が終了したこと
  • アートチーム「目」によるオフィシャルな対談が公開されていること(この記事自体は自身の理解や感覚を大切にしたいため対談記事は未読の状態で書いている)
  • とある理由により再展示が難しいであろうこと

などの理由を踏まえて、ゴリゴリにネタバレ全開で行くこととする。

いつか見に行こうと考えている方はどうかご覧にならず、情報ゼロの状態で体験ください。

すごいぞ。

続きを読む

第16回3DCG Meetup振り返り

2019/12/7(土)に3DCG Meetup#16が開催されました。本記事は各セッションの復習をしながら会全体を振り返ってみたいと思います。

  • 追記
  • 第1セッション サポート職が教える問題解決の方法
  • 第2セッション 3DxWebサービスxBlender
  • 第3セッション Fake of Real-Time Rendering
  • 第4セッション SubstancePainterとSubstanceDesignerの連携+α
  • 懇親会&2次会&3次会&4次会
  • 反省点
    • 機材トラブル(マイクの使用ができませんでした)
    • 当日キャンセル・無断キャンセルについて
  • togetterはこちら
  • まとめ
続きを読む

Houdini: 初心者向けチュートリアル動画をリリースした話

2019/12/6(金)「Houdini基礎 - モデリング編」という動画チュートリアルをリリースしました。制作の経緯とHoudini道を歩み始める現在~未来のユーザーに向けて熱い想いを語ります。

本記事はHoudiniアドベントカレンダー201916日目の記事です。

続きを読む