kick the base

好きな映画、音楽、マンガ、プログラム、デザイン、3DCG、ゲームのこと。

Houdini: JavaScriptと比較してWrangle(VEX)を理解する

本ブログではHoudiniのWrangleやVEXについていくつかの考察記事を書いてきました。

Houdiniを使い続けていく中でより考えがまとまってきたので知識を整理するために記事を書いておきます。

本記事では学び初めの頃しっくり来なかったWrangleのRun Overの仕組みとVEXの並列処理について、個人的に馴染み深いスクリプト言語であるJavaScript*1と比較しながら振り返ってみます。

*1:ビコーズ アイ アム ウェッブマン

続きを読む

UI考察: スマッシュアンドマジック

今日も元気に、スマッシュスマッシュー!

スママジやってなかったらまったくわからない書き出しですみません。

スマッシュ&マジック(通称スママジ)とはgumiさんが配信しているモバイルのゲームで、いちユーザとしてぼくも楽しくプレイさせていただいています。

ゲームのウデマエとしてはランク40、ハードモードで全ワールド踏破くらいな感じです。ゲーム開始して数週間なので、そこそこプレイしている方じゃないのかなと思います。

一通り全画面構成を理解してきたので、本記事ではUIデザインの考察をしたいと思います。

続きを読む

この1年をHoudiniと共に振り返る

この記事はHoudini Advent Calendar 2017 17日目の記事です。

ぼくがHoudiniを触り始めてから丁度1年が過ぎようとしています。振り返れば書籍やネット上の動画、諸先輩方のブログやフォーラムなど、様々な媒体を通して学んできました。

当初の予定ではもう少し成長できていたはずなんですが、Houdini学習曲線の壁に阻まれ、まだまだ初心者街道をひた走っています。

本記事では時系列を追いながらHoudini関連の学習を振り返り、最後にこれからHoudiniを学ぼうと思っている方にオススメの学習順序などをご紹介できたらと考えています。

続きを読む

3DCG Meetup 2017年振り返り

本記事はIT勉強会/コミュニティ運営 Advent Calendar 2017 16日目の記事です。

ぼくが主催させていただいている3DCG Meetup(以下3DMU)の理念は以前まとめた下記に詳しいです。

3DCG勉強会を主催して -3DCG Meetupとは - kick the base

簡単に言うと

  • ユーザー主導であること
  • 特定のメーカー、アプリケーション、コミュニティに縛らないこと
  • セミナーではなく、参加型の勉強会であること

こちらをモットーに続けている勉強会です。

また昨年もIT勉強会/コミュニティ運営 Advent Calendarに参加してますのでそちらもご興味があれば是非どうぞ。

第10回3DCGMeetupの反省とこれから - kick the base

本記事では運営3年目を迎えて発足当時から変わってきた所、新しく出てきた問題、今後の展望についてお話したいと思います。

続きを読む

第13回3DCG Meetup振り返り

去る2017/12/9(土)に3DCG Meetup#13が開催されました。本記事は各セッションの復習をしながら会全体を振り返ってみたいと思います。

  • 第1セッション 『リモートワーク』時代を勝ち残るための戦い方を紹介します! SavePoint 3Dビューワーを使って時間の無駄を抑えましょう。
  • 第2セッション VRでCGの世界に行ってみる! 2
  • 第3セッション C4D+mixamoでパパッとキャラアニメーションした話
  • 第4セッション Substance Designerを始めてみませんか?
  • 第5セッション ローポリで見えてくるポリゴンのあれやこれ
  • 懇親会
  • まとめ
  • 追記
続きを読む

Mac: 選択したファイルのラベルをクリアするサービスを作る

Macユーザーの皆さん、ラベル使ってますか?ラベルだけで恒久的に管理するのは微妙な気がしますが、パパっと作業するときとか地味に便利ですよね。作業進捗などを即席で管理する場合なども有用です。

雑に管理したあとはラベルをクリアしたいというのが心情。今回はラベルをクリアするサービスを作り、ショートカットに登録して使う方法についてご紹介します。

続きを読む

Vim風VS Codeカスタマイズ詳細

前回、Houdini: VEXをカスタマイズしたVS Codeで書くという記事でVS CodeのVimキーバインド設定について書きましたが、Vimキーバインドを提供してくれるvscodevimというプラグインが想像以上に良かったのでもう少し細かく見ていきたいと思います。

もちろん本家Vimにはカスタマイズ性能でかないませんが、プラグイン一個入れるだけでこれだけできるのはちょっとびっくりだったので備忘も兼ねて記しておきます。これ以上はあんまりいじらないんじゃないかな、と思ってます。

続きを読む